アフターシャワーリングというと、エステか何かの専門用語に聞こえるかもしれませんが、要するにシャンプーの際の後洗いのことです。このアフターシャワーリング、シャンプーをする上で非常に重要なのです。

 

通常、シャンプーの方法とは、まず髪、そして頭皮をしっかり濡らして汚れを落とし、それからシャンプー液を手に取ってから頭に付けて泡立てますよね。そして指の腹を使ってマッサージするように優しく洗い、それが終わると流します。ショートヘアの人などはシャンプーはこれだけという方もおられるでしょうが、ミディアム以上では、この後に2回目のシャンプーをするのが一般的です。2回目の方が汚れもだいたい落ちているので、泡立ちやすく、気分よく洗えるものですよね。一通り洗ったらすすぐのですが、このすすぎ方が重要なのです。

 

ちゃちゃっと済ませている人が多いのではないでしょうか。それではだめなのです。いくらシャンプーで汚れを落としても、その落とした汚れをしっかりと流しきれなくては意味がありませんし、シャンプーが残ってしまうのも身体によくないのです。そこですすぎは丁寧にするべきなのです。具体的にはすすぎには、洗髪の3倍もの時間をかけるべきと言われているのです。